英会話 渋谷は「渋谷で英会話学校を探そう」の対象者別のコース紹介

対象者別のコースの紹介

渋谷で英会話スクールを探したいと思われている方は、幼児から社会人まで様々な方がいらっしゃるので、対象者別にどのようなコースがあるのかについてお伝えしていきましょう。幼児の方は親と一緒に英会話スクールに通うことが多くなりがちですが、英会話スクールによっては、親も一緒にクラスに入って授業を受ける授業形態のコースもあります。親と一緒に英会話を学ぶことによって、ゲームや歌を通して遊び感覚で英語を習得していくことができるため、一緒に学ぶことができるコースを選んで、親も子どもと一緒に楽しみながら勉強をすると良いでしょう。
小学生になると、一人で英会話スクールに通うようになりますので、駅から通いやすい場所を選ぶようにすると良いですね。コースとしては、児童英検の取得を目指すコースや、スピ−キングやリスニングに加えて、リーディングとライティングについても学べるコースがあります。幼児のクラスのようにゲームばかりではなく、以上のような4つの技能を平均的に学べるコースが多くあります。

学校で英語の授業が本格的に始まるのが中学生ですが、中学生向けのコースには、会話と文法をバランス良く学ぶことができるコースがあります。英会話はネイティブ講師に指導してもらって、英文法は日本語で説明してもらいたいので日本語講師が良いと思われている方は、日本人とネイティブ講師の2人体制で指導をしてもらえるコースを受講されると良いかもしれません。ペアティーチングをしている英会話スクールは渋谷に何校かあるので、日本人講師とネイティブ講師の指導時間の割合を比較して、英会話スクールを選んでみるのも一つの方法でしょう。
高校生の時期は大学受験を意識する時期となるため、入試にも有利になると言われている英語の資格取得を目指すコースがあります。資格取得で英会話スクールに通うのであれば、合格率などを見ながら選ぶようにしても良いでしょう。また、将来海外で仕事をしたり、日本で英語を使った仕事をしたいと思われているのであれば、ビジネス英語を学ぶことができるコースをとってみても良いですね。英会話スクールの中には、授業中に発音矯正をしてもらえるコースもあるので、発音に自信がない方はそのようなコースを受講されても良いかもしれませんね。

大学生向きのコースとして、留学前の準備コースなどがあります。大学生の方の中には、夏休みや春休みを利用して短期留学をする方も多くいらっしゃいます。留学前に短期で英会話を学べるコースもあるので、留学を考えている方は利用しても良さそうですね。では次に、対象者別のコースについて詳しくお伝えしていきましょう。