英会話 渋谷についてのWebサイト「渋谷で英会話学校を探そう」

渋谷で英会話スクール探し

渋谷周辺で英会話学校を探されている方へ、英会話スクールのタイプや対象者別のおすすめコースについてお伝えしていきましょう。英会話学校に通いたいと思い立ったら、どのようにして学校選びをするでしょうか。テレビコマーシャルでよく流れている英会話学校に直接見学に行ってみたり、インターネットを使ってどんな英会話学校があるのかを検索するという方法があります。
渋谷で英会話学校を探すときには、誰を対象としている学校かを見てみましょう。子どもに英会話を習わせようと思っているのであれば、子ども英会話学校を選ぶようにした方がカリキュラムなどの面で充実しているので良いでしょう。さらに、児童英検などを受けたいと考えているのであれば、それに対応しているかどうかの確認も必要です。

社会人の方でTOIECや英語検定などの資格取得を目的としているのであれば、対応しているコースの有無を確認して、どのくらいのレベルまで指導をしてもらえるのかということも確認しましょう。英検の場合には一次試験である筆記試験に合格をすると、スピーキング力を試される二次試験があります。一次と二次の両方の試験対策を行っているかどうかもチェックポイントです。
英会話学校の授業形態は、グループレッスンとプライベートレッスンの2つに分かれますが、プライベートレッスンはグループレッスンと比較して授業料が高めになります。その分プライベートレッスンは、教師と1対1で会話をする時間が多いため、早く英会話を上達させることができるのではないでしょうか。

英会話学校を選ぶときには、授業料の支払方法も確認しておきましょう。入会をした時に、授業の回数分をチケットで購入をするタイプと、月謝制のタイプの学校があります。チケット制は好きな回数分授業を受けることができるため、2週間毎日授業を取るというような短期で集中して授業を受けたい場合に向いているでしょう。
英会話学校の講師のタイプですが、ネイティブと日本人の2パターンあります。ネイティブ講師の魅力は、発音やイントネーションなどを学ぶことができる点にあります。日本人講師であっても、海外で過ごした期間が長い場合には、発音がきれいな方もいるため、海外移住歴なども確認してみると良いでしょう。

日本人講師の場合には、日本語で指導をしてもらえる点が魅力的でしょう。英検やTOEICなどの資格試験を目的として英会話スクールに通うのであれば、日本語で文法に関する質問をされたいと思われる方が多いでしょう。そのような場合には日本人講師の方が分かりやすいかもしれません。ネイティブ講師を選ぶか、日本人講師にするかは、何の目的で英会話スクールに通うのかを考えてみると、選びやすくなるのではないでしょうか。